株式会社 ハナミズキ・ブリッジ・プランニング
Hanamizuki Bridge Planning, INC
〒222-0033 横浜市港北区新横浜3-12-4-206

   


橋梁の耐震補強・高耐久性の新技術を提供することにより、国土強靭化に貢献します。
したがって、弊社の特許及び特許出願技術はライセンス供与する用意がございます。
Contribution to strengthening the bridges through the innovation


代表取締役(President)  角谷 務 Tsutomu Kadotani

京都大学工学博士, Dr.Eng., Kyoto Univ.
fib
(国際構造コンクリート連合)MEDAL OF MERIT, 2007受賞
   技術士(鋼構造及びコンクリート),Authorized Consulting Engineer(Steel & Concrete) , Japan


       
medal


略歴

 京都大学工学部土木工学科卒(1974) 
   京都大学大学院工学研究科修了(1976) 
ミズーリ大学大学院博士課程(1980) 
  道路橋示方書総括小委員会委員(2002)
日本大学大学院非常勤講師(2008)

耐震補強(Seismic strengthening technology)

高耐久性(High durability technology)

拡幅を想定していないPC床板橋を拡幅する際のPC鋼線連結方法(KDカプラー)

BRD制震装置を用いた新設長大斜張橋の経済的な耐震設計




お問い合わせは以下の電話、メールアドレスに
045-472-8588
hanamizukibr@gmail.com





newpage31.htmlへのリンク